京つう

  「京つう」オフィシャルブログ  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年04月26日

ビフテキ スケロク 浅井オーナーシェフ

第二十二回はlajolla(ラホヤ)の十塚さんからご紹介いただきました、
ビフテキ スケロクの浅井さんです。

前回ご紹介したラホヤの十塚さんと知り合われたのは、以前ビフテキ スケロクが
ラホヤの近くにあり、十塚さんが良く食事に行っておられたそうです。
いつも行かれる車屋も同じだった事もあり、さらに親交を深められたとの事。



ビフテキ スケロク

~浅井オーナーシェフ~より~

学生の頃は、アメリカに憧れを持ちアメ車やバイクにとても興味がありました。
そこから海外への憧れが大きくなり、ヨーロッパにも興味を持つようになりました。
学校を卒業後、京都ロイヤルホテルに入社。料理と語学の勉強の為、
2年程フランスの洋食レストランで修行をしました。帰国した後は
京都ブライトンホテルに勤務し、1990年ビフテキ スケロクを継ぐ事となりました。

ビフテキ スケロクは創業1954年で、私は三代目になります。
初代が千本今出川にて創業。その後、2005年に堀川中立売に移転。
昨年の9月、西陣(わら天神の東、平野神社/北野天満宮の北)に
移転してきて現在7ヶ月目になります。

当店はビフテキが看板料理ですが、洋食メニューも充実しています。
デミグラスソースは2週間かけて仕上げています。もちろんマヨネーズをはじめ
各ソース類も自家製です。食材も長い取引の業者さんから厳選して仕入れています。

創業当時からの味を守るという事は簡単なようで難しい事でが、昔からの
お客様にも、そして新しい世代のお客様にも満足していただける
そんな料理をこれからもご提供していきたいと思います。



住所/京都府京都市北区衣笠高橋町1-26
電話/075-461-6789
営業時間/11:30~14:00
        17:30~20:30(L.O.20:00)
      ◆木曜日定休 ※不定休有
メニュー/ランチ 1300円 1600円 2500円
       ディナーコース 4300円~
ホームページ/http://homepage2.nifty.com/sukeroku/



◆次回の紹介者は、フレンチの今達さんです。2009年の7月に今達さんが
お店をオープンされ、浅井さんが食事に行ったのがきっかけだそうです。
その後、浅井さんが近所に移転されて来られ、現在も交流があると言う事です。
お店自体もファンだと仰っていました。

前回 【十塚さん】 >> 今回 【浅井さん】 >> 次回 【今達さん】


同じカテゴリー(ヨーロッパ)の記事画像
ラットンゾーロ ドーロ 廣瀬シェフ
タヴェルナ・イルヴィアーレ 村上シェフ
リストランテ イルフィーコ 松本オーナーシェフ
Vintun(ビンタン)小西Padrone
花籠パティシエ
アトリエ ミトン 福田パティシエ
同じカテゴリー(ヨーロッパ)の記事
 ラットンゾーロ ドーロ 廣瀬シェフ (2012-02-11 00:00)
 タヴェルナ・イルヴィアーレ 村上シェフ (2012-01-14 00:00)
 リストランテ イルフィーコ 松本オーナーシェフ (2011-12-10 00:00)
 Vintun(ビンタン)小西Padrone (2011-11-24 00:00)
 花籠パティシエ (2011-11-06 00:00)
 アトリエ ミトン 福田パティシエ (2011-09-16 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。