京つう

  「京つう」オフィシャルブログ  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年12月10日

リストランテ イルフィーコ 松本オーナーシェフ

第三十三回はVintun(ビンタン)の小西さんからご紹介いただきました、
Ristorante il fico(リストランテ イルフィーコ)の松本さんです。

前回ご紹介した小西さんとは、同じ上賀茂の農園の野菜を使っておられ、
お互い顔は知っておられたそうです。ある日、共通の知り合いのパーティーで
同席した時に同じような境遇や地元が同じという事もあり、すぐに仲良く
なったとの事。京都の南エリアの宇治や城陽のイタリアンを盛り上げて
いきたい仲間ですと仰っていました。



Ristorante il fico リストランテ イルフィーコ

~松本オーナーシェフより~

私は料理の世界に入る前は会社員をしていました。たまたま入った宇治の
イタリアンレストランで食事をした時に感動し、こんなお店で働きたいと
強く感じました。間もなくして務めていた会社を辞め、その食事をした宇治の
イタリアンレストランにお願いして働かせていただく事になりました。
その後、東山や祇園のイタリアンのお店で約10年の修行をしました。
そして、2010年7月1日に地元の城陽でリストランテ イルフィーコをオープン。
イルフィーコとは、城陽の特産物でもあるイチジクの意味です。地産地消と
城陽の文化の提唱をモットーに地元城陽を盛り上げていきたいという思いもあって
この名前にしました。 
野菜は、自家農園をはじめ、地元城陽の野菜を積極的に取り入れ
魚は、高知県の宿毛漁港から専属のバイヤーが厳選した新鮮な魚介類が毎日
送られてきます。お肉は、国内はもとより世界各国より独自のルートで入手。
JSA認定ソムリエがセレクトする世界各国の希少な自然派ワインは月代わりで
楽しんでいただけます。料理は、自分の親や小さなお子さんにも安心して
食べてもらう事を基本に、どう美味しく食べていただけるかを考えています。
『城陽=イルフィーコ』と思っていただける様な~ここにしかない城陽イタリアンを
目指して~頑張っていきたいと思います。



住所/京都府城陽市寺田東ノ口55-13 グランディール101
電話/0774-26-2873
営業時間/Lunch 11:30~15:00(L.O.14:00)
       Dinner 17:30~22:00(L.O.21:00)
       ◆水曜日+他月一日不定休
メニュー/Lunch 1300円 2500円 4500円
       Dinner 3500円 5500円 7400円
       ワイン(赤・白) 600円~
ホームページ/http://www.il-fico.jp/



◆次回の紹介者は、イタリアンの村上さんです。イタリア料理店仲間の
 集まりで知り合われたそうです。昨年、村上さんがご結婚された時には
 松本さんが司会を勤められたそうです。今までも、これからも大切な
 かけがえのない仲間ですと仰っていました。

前回 【小西さん】 >> 今回 【松本さん】 >> 次回 【村上さん】  


Posted by ちゃーりー at 00:00Comments(0)ヨーロッパ